工事の流れ

工事を始める前に当社がご挨拶します

ご近所様への気遣いも当社の仕事です。工事中、ご近所様には何かとご不便・ご迷惑をおかけする事になりますので、当社では、必ず着工前にご近所様へのご挨拶に伺います。気持ちよく工事に臨む為にもご近所様へのご挨拶は重要と考えています。

工事の挨拶
(ご近所挨拶)
お客様に安心して工事を任せていただけるように、ご近所様へ一件一件丁寧にご挨拶いたします。
架  設
当社では自社の足場職人が直接施工いたします。洗浄や塗装の時に、ご近所様にご迷惑がかからないよう、メッシュシートで囲みます。
洗  浄
塗料の効果を最大限発揮するため、汚れ、カビ、コケ等を丁寧に洗浄します。ご希望に応じて、駐車場・門塀・土間なども洗浄を行います。
養  生
塗装しない部分(窓、ドア、基礎部分等)に塗料の飛散を防ぐため、ビニールシート等にてカバーします。
下地補修、調整
経過年数にもよりますが、下地に劣化症状が生じている場合が多々あります。そうした劣化箇所については、適切な方法で下地補修を行ってから塗装に入ります。
下塗り
劣化度合や素材に合わせて適した下塗り材料をムラなく隅々まで塗装します。下塗りが塗装仕上がりに大きく影響しますので、慎重且つ丁寧に塗装していきます。
中塗り
下塗りが乾いた状態を確認後、中塗りを行っていきます。上塗りの塗料色とは違う色で塗ることで、最終の上塗りで塗り残しのないようにします。
上塗り
最終仕上で塗料本来の持つ厚みや艶が出てきます。中塗りの塗料色と違う色を使用するため塗り残しがありません。
付帯塗装
雨樋、軒天、破風板等の付帯部分を塗装します。付帯塗装することで、お家の寿命を延ばします。
点検・手直し
塗装が終了したらお客様にご確認をいただきます。
足場解体
合格を頂ければ足場を撤去します。
清掃・完了
最後に建物のまわり等の清掃を行い完成となります。工事途中経過の写真等をお渡しさせていただいております。また、保証書をお渡しさせていただきます。