神奈川県相模原市 N様邸 屋根塗装 下塗り

投稿日:2022年10月5日  更新日:2023年3月2日

今回は神奈川県相模原市N様邸にて、屋根塗装の下塗り工事を行いました。

下塗りを行うのは、塗材をスレートに密着させることが目的です。

 

もしシーラーで下塗りした際、スレート内部にどんどんシーラーが吸い込まれてしまう状態であれば、せっかくのシーラーがスレート表面には残っていない状態となります。

このまま、次の工程にうつってしまうと、工事完了後、数年以内には塗膜が剥がれてしまうことでしょう。

 

通常下塗りは一回でもよいのですが、今回は表面にシーラーが残らなかったため、2回行いました。

 

写真はシーラーで下塗りを行っているとことです。

このように濡れたような色であれば、スレート表面にシーラーがあることを表します。

シーラーを2回塗ったので、下塗りの状態がばっちりであることがわかりますね。

 

塗装の際には、屋根材と屋根材の間にはタスペーサーを入れ込みました。

 

これは、縁切りといって、屋根と屋根の間の隙間を保つことが目的です。

もし、縁切りを行わず塗装を行うと、屋根と屋根の間を塗料がふさいでしまい、雨水の逃げ場がなくなり雨漏りする可能性があるのです。

また、隙間がなければ、内部結露をすることもあるでしょう。

 

屋根だけでなく、家の寿命にかかわる縁切りはとても重要な作業ですね。

縁切りについて詳しくはコチラ

 

乾燥させ、次は中塗りにうつります。

 

−R−

 

厚木市の外壁塗装、屋根塗装【(株)亜久里工業】

 


厚木市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社亜久里工業

https://aguri-kougyou.co.jp/
住所:神奈川県厚木市金田327-6金田ウェルズD区画

お問い合わせ窓口:0120-359-205  営業電話お断りします
(10:00~18:00 日曜定休)

対応エリア:神奈川県厚木市、相模原市、秦野市、愛甲郡、海老名市、大和市、座間市、綾瀬市、伊勢原市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://aguri-kougyou.co.jp/case/
お客様の声 https://aguri-kougyou.co.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://aguri-kougyou.co.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://aguri-kougyou.co.jp/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 職長
  • 安全衛生責任者
  • 有機溶剤
  • 外壁診断士
  • カラーコーディネーター
  • ゴンドラ
  • 足場作業主任者
  • 一級鳶技能士
  • 玉掛け
  • 石綿特別教育
  • 一級建築施工管理技士
  • 他、多数